【注意】ケアンズ:ボヘミア セントラル バックパッカーズ

   


バッパーの立地と環境

 

Bohemia Central Backpackersは1泊15ドルだった。(2016/06/13~6/14)

たぶんケアンズのバッパーで一番安いのではないだろうか。

 

booking.comで調べると17ドルになっている。。。。

キッチンもコンセントが多く皿もそろってシャワーなどの水圧も問題ない。

リセプションのおじさんも良い感じだ。

 

部屋でのアルコールの飲酒はNGでwifiはコモンスペースのみである。

リセプションにはボードゲーム、モノポリーが置いてあり借りることができる。(無料)

 

立地も良い。コールス、ウールワース、アジアンマーケット、モールは徒歩20分も掛からない。

では何が注意って。。。。?


 

 

ベットのダニにやられた!

 

 

全ての部屋がそうであるわけでない。

4人部屋に泊っていた。

4人の中でダニにやられたのは自分だけ。

 

しかし、友人が当バッパーの他の部屋に泊っていたが

その友人もダニにやられていた。

 

2泊して症状がっ出たのは最終日。

僕は寝る前、ケアンズという熱い場所だが

長袖、長ズボンで寝ていた。しかし靴下は履かなかった。

 

そうしたら見事に足のくるぶしからやられた。

症状が出て、かかと足の甲と広がっていった。

 

写真をあげておこう!w

IMG_3040 IMG_3039

 

 

 

症状が出た後

 

とにかく痒い。。。

かかないように痒み止めをぬる。

効果があるか解らないが以下の行動をとった。

 

①やけどをしない、我慢できる程の熱湯シャワーを掛けまくった。

②足を強い日射しに当てる。

③洗濯し、日向に干す。

殺虫剤をベットや服に掛けるのもありだろう。

寝たときの服と別の服を分けた。

 

被害を広げないためである。

 

ケアンズをでてAyrにつき一週間①~③を続け、かゆみは無くなった。

 

対策

 

寝袋を買おう。


僕はAyrで寝袋を40ドルで購入した。

寝袋は色んな種類があるので買う前はググるなり

 

調べる方が良い。

 

 

 

 

 - オーストラリア, 宿泊(豪), 日常(豪)