僕がブログを書く理由

      2016/09/08


 

今回はいつものファーム情報とは違う事を書きたい。

タイトルの通り「なぜブログを書くのか」。

 

ワーホリ情報は

そもそも情報量が少なく

そのほとんどは

「良いところ強調ばかりされているモノが多く現実とギャップがある」

 

だからこそ自分が投稿していこうと思ったし

ブログ名とURLに「real」といれた。

 

ブロガーは広告収入やアクセス数を増やすため

連続で投稿したり、当初決めていた目的や題と異なる

関係のないテーマを投稿したりする。

 

FBのタイムラインを見ればわかるだろう。

僕は既にクリックすらしてない。管理者ならいいが。

価値感は人それぞれだが関係のない投稿は邪魔であるw

 

5か月たった今

ぶっちゃけ

僕の広告収入は3,200円。

(サーバー代で消えるね^^)

 

僕の働く職種かつ年齢なら日本で1時間働けば稼げる金額である。

そう微々たるものである。だから成果報酬のアフィリエイトには

力を入れていない。

 

そんなことより、僕にとって大事にしたいことがある。

ネットと現実のギャップの大きい投稿はしない。

(どっかの求人のようにねw)

現実、ありのままの情報を投稿したい。

 

 

僕はセブに留学に行った。

「セブ」と聞いて

 

海、綺麗、観光地、ほのぼの

そんなイメージ。エージェントの載せる写真は綺麗で。

 

現実は6万で殺し屋を雇える。空気が汚い。ストリートチルドレンが多い。

海はタクシーで50分ほど走らないと無い。もしくは付近の島。

僕は大丈夫だったけど、6人ぐらいスリにあってた(苦笑)

 

「なんかサイトやネット載ってたイメージと違うよね?

ヤラレタ感あるよねwww」なんて話したりする人すらいた。。。。

 

マネタイズに走ると情報が誇張されたり、ゆがめられたりする。

本当に残念だ。

 

皆に言いたいことがある。

良い情報は「ふ~ん。運が良ければそうなのね」

注意喚起系の情報は「頭の片隅に置いておこう」

ぐらいの気持ちが良いと思う。

 

否定系(駄目だった)という情報は共通性がある。

良い情報よりそちらを大事にしてほしい。

自分の都合のよい情報を鵜呑みにしてしまう傾向。

 

「信じる」なんて楽で浅い言葉だ。それ以上深く考えずにいられる。

 

法律も前例で「~(ならな)ない」という」という失敗から成り立っているし。

 

だからこそ良くないことも駄目だった所もとことん書くつもりだ。

表現の自由。僕の投稿で損害が出ない限り(笑

 

良ければ、こんな奴が書いた記事を参考程度に

見てもらいワーホリ、旅の助けになれば幸いである。

 

【オーストラリア】

宿泊関連一覧

ファームの仕事一覧

【フィリピン】

夜遊び

宿泊関連一覧

日常一覧

(タクシー代金額・食費など。

タクシーは1日2回を×3カ月乗った。)

 

ホントはもっと書きたい。書ける情報がある。

何か聞きたいことがあればFBにでもメッセージを。

 

ただ僕も情報がほしい。

 

「お勧めありますか?」

「何かあったら教えて」

という投げやり、他力本願のメッセージは好まない。

 

やり取りしいて楽しくない。

答えたくなるような,

または回答を引き出す質問の仕方もスキルだと思う。

質問したら何か教えてもらえるという学生のような常識も疑って

みるのもよいなと。

 

AUD $78.45

 

 

 

 - オーストラリア, フィリピン(セブ), 未分類, 留学