がっかり。仕事目的でタスマニアにわざわざ来る価値って?!

   


タスマニアに来て3か月やっと待ちに待った12月に入ろうとしている。

皆が知っているように12月はこれから忙しくなるシーズン。

 

人がどっと来る時期。これまでファーム情報を書いてきたけど、

今回は前回に引き続きただの嘆き。これもいいだろう自分のためには。

セカンドで来る時期にもう一度読み返そうと思う。

 

前回の記事と繰り返しになるかもしれないが

今滞在しているバッパーは宿泊寮を得るために、

滞在者を引きとめるために、来たばかりの人にも仕事を与えている。

 

3カ月滞在して長老となったワシw。

週5で入っていたのに一週間前に来た奴と、3日前に来た奴と同じ

シフト数。週3だ。3日前に来た奴が「シーズンなのに週3かよ。。」

とか嘆いていた。ぶっ飛ばしてやりたい気分。

 

AYRのsilver linkとは違い出て行ったり、欠勤した人が出たら

入ると言うわけではないみたいだ。

 

それから友人から連絡が入った。

まぁこれも情報の一つ。FB経由で読んでいる人も多いだろう。

costaっていう会社(人材派遣会社)について。

僕は利用していないけど。

 

少し頑張ってタスマニアの事を調べた人はもう知っているだろう。

デカイ会社だ。今日(11月28日現在)

 

そこが運営する宿泊施設(ロンセストン)は日本人だらけで

ほとんどwaitingらしい。

それはそうだろう、派遣会社に勤める知人の話だと数百名一気に

タスマニアにワーカーが来るらしい。

 

僕は別にこのシーズンを狙ってタスマニアに来たわけではない。

冬にタスマニアにきたぐらいだし。

 

もし自分が本土に居るワーカーだったら

わざわざ来ないだろうな。

 


ホバートも競争が激しい状態だと思う。

チェリーも良くて2週間から1か月間ぐらいじゃないかな。

人が多いからすぐ終わってしまう。

 

そのために飛行機やフェリー代をだして待機までして

来る価値は無いと思う。(稼ぎ目的のためにくるなら)

 

むしろ本土に行きたいぐらいだ。

もしこの記事を読んでいる人が、今時給$19(安い)

仕事をゲットしているならタスマニなんか来る事ないよ

 

と言いたい。

稼げるより貯めれるか否かを考えたいところ。

チェリー週$1500って稼げてるね。

でも待機期間の滞在日、移動費用。のこと考えると。。。

 

仕事の関しての過去記事一覧は

こちら。リストは2ページあるので

是非気になったタイトルを覗いてみては?

 

 

 

 - 仕事