僕が大金?($7,000)を日本へ海外送金した方法

   


はじめに

海外送金をする人が結構いるように感じた。

そのタイミングは様々だと思う。

 

回数はと言うとせいぜい多くて2回ぐらいではないだろうか?

・ワーホリ中に日本の口座の残高が少なくなってきた。

・帰国時に稼いだお金を日本に持ち帰るなど。

僕は2つ目の理由で1度だけ海外送金をした。

 

なんと手数料が無料!だが日本の銀行の方で受け取り手数料が掛かった。

これは避けられないであろう。大した額ではないし僕は気にしない。

 

利用した機関(サービス)はここ!

はい。。

「カレンシーオンライン」とは?

ここのHPの文言を引用するとこのような事が書いてある。

お得な両替レート、安価な手数料、24時間いつでも取引可能

カレンシーオンラインは、日本に居住する新規のお客様には外貨両替サービスを提供しておりません。

日本語対応サービスは日本国外にお住まいのお客様が対象となっております。

であるw

使った感想

 

・初回のみ送金手数料は無料という所が良い!

・メールや電話が日本語で対応!

・対応が早い、丁寧!

3つめの丁寧に感じたのは担当の方にもよるのかもしれないが電話で説明を受けた際に

追加的な情報を頂いたからだ、振り込み金額の記入時の注意点、日本の受け取り銀行の

手数料がどこが安くてお勧めかである。

使い方

 

まずは口座開設の方法はこちらを参考に


使い方はここのサイトが詳しいので

参考にしてもらえればと思う。

 

ハプニング発生!だが問題なかったw

カレンシーオンラインはネットで送る金額とレートを決めた後、

(僕の場合は)3日以内に

カレンシーオンラインのNAB銀行にその額を入れるだけであった。

 

僕の利用していた銀行はANZ。

オンラインで$7,000をチョチョット送金して終わり

と思っていたが。。。。

なんと1日の送金の上限が$1,000までだった!(汗)

$7,000だから7日掛かるし。。。。しかも家賃のレント代が挟む。。。

 

3日以内に振り込めない!メールすると10日後までに延ばして貰った。

(為替レートはネットで金額決めた時のものでもう固定なので心配なかった)

 

まぁANZを利用して送金すると日にちが掛かってしまうと言うことだ。

この辺はANZ口座作った時やその後銀行窓口で何とかなると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 - オーストラリア, 日常(豪), 留学